大阪オフィス tel:06-6365-1286
東京オフィス tel:03-3230-4657

サイトマップ

 

見積は有料or無料ですか。

見積は無料で行っています。多言語ホームページのお問い合わせフォーム、または電話・FAXでも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 

多言語ホームページを作るとどんなメリットがありますか。

自社の製品や商品に自信があっても、それを紹介できなければ売上にはつながりません。多言語ホームページを作成すれば、これまで国内に限られていた市場が国際的に広がります。しかも、人件費のような固定費をかけることなく、初回投資のみでそれが可能になります。したがって、費用対効果の高い売上アップを見込むことができます。
 

翻訳はどのような人(経歴など)がするのですか。

翻訳は経験豊富な、分野に精通したものが担当します。名前や詳しい経歴は法律等の関係上申し上げられませんが、簡単な略歴であればお知らせできる場合もあります。詳細はスタッフまでお尋ねください。
 

一つのサイトではなく、部分的に多言語化できますか。

会社概要や業務内容など、部分的に多言語化をご依頼いただくことも可能です。具体的な翻訳箇所をご指示いただければ見積を行いますので、お気軽にお問い合わせください。
 

「対応言語」に記載されていない言語でも対応可能ですか。

「対応言語」に記載の7ヶ国語以外の言語にも対応しています。詳細はスタッフまでお尋ねください。
 

文字化け(中国語・韓国語)の対策はありますか。

実際にWeb上でサイトがアップされるまで、Internet Explorerを始め、NetscapeやFirefoxなど各種ブラウザならびにそれぞれのバージョンで文字化けが発生しないか細心の注意を払ってチェックを行っています。万が一、本番サーバで文字化けが発生した場合でも早急に対応し、文字化けによるチャンスロスを最小限に抑えます。
 

多言語ホームページ完成後の修正・変更なども対応できますか。

対応可能です。ただし、別途料金が発生する場合がありますので、詳しくはスタッフまでお尋ねください。定期的にホームページの修正・変更などがある場合は、別途サービスをご用意しています。詳細はお気軽にお問い合わせください。
 

完成までにどれくらいの日数がかかりますか。

既存サイトの多言語化(サンプル1)については6〜8週間程度、新規の多言語サイトの構築(サンプル2)については12〜14週間程度を目安としています。ただし、翻訳文字数や言語数によって異なりますので、詳細はスタッフまでお尋ねください。お急ぎの場合など、可能な限りご希望に添えるように致します。
 

多言語ホームページを作成後、海外からの問い合わせがあった場合の対応を依頼できますか。

海外からの問い合わせメールの和訳、その返信の各言語への翻訳などはすべてサポートさせていただきます。その後の受注にいたるまでのやり取りや受注後のやり取りについても、言語面から全面的なサポートを行うことが可能です。翻訳会社によるしっかりとした文書は、海外との取引で起こりがちなコミュニケーション上のトラブル防止に役立ちます(上記の翻訳サービスは多言語ホームページの作成とは別料金です)。
 

仕上がりが期待以下の場合、返金はありますか。

すべての作業は、お客様と充分にご相談した上で進めていくことになります。ただし、それにもかかわらず、お客様の方でどうしても仕上がりにご納得いただけない場合は、当社で再度納品物を詳細に検討し、修正や返金も含めて最大限のご対応をさせていただきますので安心してご利用ください。